松岡美術館 ブログ

弘法も筆の・・・

  
 8月12日(金)東京はもちろん猛暑日。朝から30度をこえていたと思いますが、がんばって「空海と密教美術展」に行ってまいりました。9:30には玄関前に着いていたと思いますが、予想したほどの長蛇の列でもなく、5分ほど待っただけで入館できました。043.gif

 第一会場は動けないほどのひと・ひと・ひとだったので、いきなり第2会場に向かうとがら~ん。国宝の仏さまたちとごたいめ~ん!じっくり拝見できました。
 何度も行きつ戻りつしながら、ふと気付いたこと・・・ 京都・東寺の四天王は怒りをお顔に表しているといわれます。特に持国天立像は、日本一怖い お顔なのだとか。確かにそうなんです。特に近くで拝見すると恐ろしさが増します。ところが、離れた所から見てみると・・・その怖いお顔の奥に慈愛に満ちた表情が見える、そんな気がするのです。そう思って、他のちょっと怖いお顔の方々を眺めてみると、皆さんそうでした。 人々を救うという大師様の祈りが今に生きていることを感じながらひととき過ごさせていただきました。

 第一会場には筆のあやまりなどみじんもない、見事な大師様の書が・・・感服。040.gif

 9月25日までです。(P)
[PR]



by matsu_bi | 2011-08-13 17:48 | 学芸関係

松岡美術館 公式ブログ
by matsu_bi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧