松岡美術館 ブログ

「三代山田常山-人間国宝、その陶芸と心」展レセプション

昨日は、出光美術館で開催中の「三代山田常山-人間国宝、その陶芸と心」のレセプションに行って参りました。今展は常滑焼(急須)作りで人間国宝となった三代山田常山の作品展です。

正直に言うと、自分は今展のような陶器の展示には若干の苦手意識があります。というのも、松岡コレクションの中核をなす中国・官窯磁器のような均一性や画一性が求められるやきものと違って、陶器のような作り手のパーソナリティが前面に出るやきものは、何をもって良し悪しとするかの基準がよくわからないのです。そこで、今回は自身の審美眼の無さは棚に上げて、「良い・悪い」ではない視点から感想を述べてみたいと思います。

この常山という方、失礼ながらプロフィールを拝見した限りでは、特に波乱万丈の人生を送られたというよりは、陶芸家の家系に生まれ、一生を常滑焼に捧げた生涯一職人という印象を受けました。ただその分、今回は作品そのものに興味を集中することができます。
展示作品のメインは急須なのですが、普段何気なく手にしている急須でも、改めてこのように展示されている姿を目にすると、新たな発見があるから不思議です。
今回一番の発見は「急須とは何と愛らしい丸みを持っているのだろう」ということでした。さらに、「茶銚(ちゃちょう)」「茶注(ちゃちゅう)」といった幼児言葉にも似た呼び名の響きが、この愛らしさに拍車をかけます。愛らしいという想いは学芸員さんたちも共通のようで、作品の中には「パンダ親子」といったニックネームが付けられているものも。「来館された方に作品のニックネームを付けてもらう企画展とか面白いかも」などちゃっかり自館の展覧会のヒントももらいつつ拝見させていただきました。

そんな愛らしい急須なのですが、困ったことに、見ていると全く別のことが脳裏をよぎり始めます。それは女性の身体特有の丸み…自館の企画展の準備で、連日のように裸婦像や身体の線を強調した古代の婦人像を目にしていた私は、いよいよすべてのものをエロスと結びつけるようになってしまったのでしょうか。

いえいえ、奇しくも「女性美」開催に際し、龍谷ミュージアム館長の宮治先生にご寄稿いただいた「古代インドの女神像の魅力」の中で、以下のようなくだりがあります。

「インドでは面白いことに、理想化する際に、女神の人体の美しさをいろいろな植物や動物など、身近なものに擬えて描き出す。それはサンスクリットの叙情詩や戯曲にも出てくる比喩的表現とも関係する。アシュヴァゴーシャ『ブッダ・チャリタ』、カーリダーサ『シャクンタラー』『メーガ・ドゥータ』などには、女性の美しさがいろいろと比喩的に讃えられている。『満月のように輝く顔』『青蓮華のような目』『壺のような乳房』『鷲鳥のようなお尻』『「蔓草のような腕と胴』『象の鼻のような太腿』などなど。こうした文学上の比喩的表現が女神の造形とも密接に関係する。」

また、キリスト教の創世記では、イヴが食べた林檎が乳房となった、とありますが、実際、今展の出品作には瓜や林檎を模したものも少なくありません。つまり(創世記の林檎が後付けだという史実は置いておいて)、壺(土器や陶器)、林檎、乳房…これらのキーワードが一つになって女性特有の肉体美を想像させることはあながち間違いではないのです。

展示中の作品の中には、あえて指の跡を残したものや窯変したものも見られます。まさしく日本人の美意識の根底にある「不完全の美」を感じさせてくれる作例です。また、美術館というある種の緊張や格式が伴いがちな場所で不完全なものを目にすることは、少しホッとするというか、空気感を和らげる効果もあるように感じます。本当に余談ですが、日本人で片方の目が二重、もう片方が奥二重というような不完全性を持つ人は、異性からモテやすいのだそうです…

なお、今回のレセプションでは出光美術館の近くに店舗を構える「一保堂東京丸の内店」が特別に出張されていて、煎茶、ほうじ茶、お菓子などをいただくことができました。普段あまりお茶には縁の無い私でしたが、一口含んでみて、その奥深い味わいに思わず声を上げてしまうほど、本当に美味しいお茶でした。是非、今展をご覧になった後にお店に寄られ、目と舌で、陶芸家とお茶職人の奏でるハーモニーに浸ってみてはいかがでしょうか。
http://www.ippodo-tea.co.jp/shop/marunouchi-tokyo.html

詳細はコチラ

(松岡)
P.S.皇居が広がる絶景を前にお茶とお菓子を堪能していたら、すっかりブログ用の写真を撮るのを忘れてしまいました…
[PR]



by matsu_bi | 2012-01-07 22:47 | レセプション

松岡美術館 公式ブログ
by matsu_bi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧