松岡美術館 ブログ

あーとなおしゃべり

暑さ厳しき折、皆様いかがお過ごしですか。お見舞い申し上げます。
あっという間に前回のおしゃべりから2カ月が過ぎてしまいました。

6月終わりから7月初めにかけ、少し早めの夏休みをいただきました。
初めてニューヨークに行ってまいりました。ニューヨークといえばメトロポリタン。
もちろん行ってきましたが、全くと言っていいほど、見られない!ただ、その雰囲気に浸ってきただけ
というかんじでしょうか。
でも、そのお話はまた次回に…
で、今日は大倉集古館で開催中の(7月28日までです!)「伝わる技、伝える技」展の感動を少し…

《刀剣》の美に魅了されたのは、ほんの5年ほど前のことです。はっきり言って、何もわかりません。
ただ、単純に、鍛錬されたその姿と、込められた魂にひかれてしまうだけです。拝見しているだけで、背筋がピンと伸びる気持ち、すうっと心が静寂さに引き込まれる感じ、がします。
大倉集古館では毎年、新作の発表があります。
今年はイベントの日に伺うことができました。銘切と土置という工程を刀匠の方に見せていただきました。銘切とは文字通り、銘を刀に刻む工程。文字には刀匠の特徴が現れるのだそうです。土置とは刃文の景色(模様)をどう作るかという工程。お~なるほど!そういうことかあ~。    というわけでたくさんの刀剣ファンとともに、私のようなワカランチンもわくわく、ドキドキの一時間を過ごさせていただきました。新しい事との出会いは、驚きや感動の連続です。
そうだ!今度は絶対刀匠の方の工房を訪ねなければ!と、燃えております。003.gif

大倉集古館 
ホームページはこちら

黒川
[PR]



by matsu_bi | 2013-07-23 14:54 | その他

松岡美術館 公式ブログ
by matsu_bi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル