松岡美術館 ブログ

松岡清次郎生誕120年 巴里を いのちを 謳歌しよう


4月20日(日)から9月28日(日)まで下記の展覧会を開催いたします(^∀^)




e0200353_1975497.jpg


2階展示室4、5、6

展示室4 中国陶磁 いきもの賛歌
2014年の干支は午。当館には午年生まれの松岡が気に入って求めた馬の作品が数多く収蔵されており、本展では生命感あふれ、造形美豊かな「三彩馬」も出品します。


展示室5、6 巴里につどう星たち―いのちの賛歌
モディリアーニ、ピカソ、キスリング、藤田、シャガール・・・20世紀の巴里を彩った異邦人画家たち。彼らが活躍したころのパリでは、ローランサン、ヴラマンク、デュフィ、ユトリロなどこの街に生まれ育った画家たちもまた、個性的で豊かな才能を発揮しました。決して穏やかではなかったこの時代にあって、彼らも自らの芸術に情熱をかけ、いのちを謳歌していたのではないでしょうか。コレクター松岡清次郎と同時代に生き、松岡の心に響いた画家たちの、多彩な作品をご覧いただきます。


ぜひお越しくださいませ(^∀^)

[PR]



by matsu_bi | 2014-04-15 19:49 | 企画展について

松岡美術館 公式ブログ
by matsu_bi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル