松岡美術館 ブログ

カテゴリ:その他( 32 )




博物館実習

今朝、東京女子大学の博物館実習の美術館見学とのことで、
同大学の大学生11名と引率の先生2名の、計13名が当館にいらっしゃいました。

当館の学芸員黒川が、当館初代館長であった松岡清次郎についてと
所蔵作品の概要と当館の特色をお話しました。
下の写真はその時の様子です。↓

e0200353_18503294.jpg


その後、館内を見学する事に。

e0200353_18543477.jpg


e0200353_18552046.jpg



お話を聞いたり館内を見学されている時も、皆さん熱心でした!

その後の質疑応答では、大学生の方々が展示の感想を述べてくださいました。
その一部を(大まかですが…)抜粋します↓

・展示の仕方が面白い。仏像は裏側からも見ることができるので、面白いと思った。
・展示室ごとに企画の雰囲気が伝わってきた。 …etc.


私も一年前学生でしたが、大学生の方々の熱心さに感動しました。
彼女たちをみならい、初心にかえって 展示企画を考えようと思います!


(K)
[PR]



by matsu_bi | 2010-12-23 19:21 | その他

中学生職場体験

11/30~12/2までの3日間
3名の男子生徒さん(中学2年生)が当館で職場体験をされました。
その時の様子をご紹介します(^∀^)

体験内容
・全展示室のガラス拭き
・受付
・巡回
・次回展の準備
・リストの印刷
・清掃

写真はガラス磨きの様子です♪
e0200353_13592974.jpg
初日
キュっ…キュっ…
ただ拭いている感じだったんですが、


最終日
汚れをたくさん発見できるようになり
キュキュキュっ!キュキュキュっ!
音がかわっていました!!
e0200353_13595775.jpg
お陰さまでピカピカでした(>∀<)

体験を終え感想文を書いてもらいました。

A生徒・・・受付はお客様と会話をするので不安でした。でも慣れてくるととても楽しくて「頑張って」と言われた時は、今までの疲れがすべてとんでいって、とても嬉しかったです。お客様が喜んで笑顔で退館された時はやって良かったなぁと思いました。この3日間で、とても多くの事を学ぶことが出来ました。お客様は誠意を感じとってくれること。あいさつは人と人をつなぎ、お互いとても良い気持ちになるということです。

B生徒・・・窓ふきがとてもつらかったです。しかし、お客様のことを思えばやりがいが生まれました。受付をやっているときに「いつもいい気持ちです」と言われました。その時「職場体験をさせてもらってよかったー」と思い、うれしさで心がいっぱいでした。3日間貴重な体験ができて本当よかったです。

C生徒・・・この仕事を毎日やっているんだと考えたら、とてもすごい事なんだと思った。色々な体験をさせてもらって、美術館の仕事はお客様商売でお客様がとても大事だという事を学べました。学芸員の仕事は予想していたより、つらくて驚きました。この職場体験で学んだことをいかして、将来どんな仕事もやっていけるようにしたいです。

3日間お疲れ様でした。


短い期間でしたが、私達も色々と勉強になりました。
初心忘るべからず!この言葉を思い出しました。
お客様あっての松岡美術館。
皆様、これからも頑張りますので宜しくお願い致します。




(ユアサ)
[PR]



by matsu_bi | 2010-12-12 18:04 | その他

松岡美術館 公式ブログ
by matsu_bi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル