松岡美術館 ブログ

<   2013年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧




Kissポート 美術講座 展覧会に行こう!

8月20日美術講座「展覧会に行こう!」を赤坂区民センターにて開催しました(^∀^)

この講座は港区イベント情報サイトKissポートが、色々な展覧会を、より楽しむために行っているものです。
今回は当館の「松岡コレクション 印象派とその時代」を企画していただきました。

e0200353_11480100.jpg
当館所蔵作品とともに西洋絵画の歴史をたどりつつ、印象派とはなにか?
について学芸員黒川がお話させていただきました。

「当館にいらしたことがある方?」と黒川が尋ねると、たくさんの手があがりました。
既にご存じでの参加というのは、とても嬉しく感激いたしました。

e0200353_1151314.jpg
モニターに映っている3作品は、只今開催中の「松岡コレクション 印象派とその時代」でご覧いただけます。

●ウィリアム・アドルフ・ブーグロー《編み物をする少女》 1874年 油彩・カンヴァス(写真上左)
●ピエール=オーギュスト・ルノワール《リュシアン・ドーデの肖像》 1879年 パステル・紙(写真下左)
●ピエール=オーギュスト・ルノワール《ローヌの腕に飛び込むソーヌ》 1915年 油彩・カンヴァス(写真下右)


こちらの写真にあるノートは、黒川がニューヨークのフリック・コレクションを訪れた時に購入したもので、皆様に回覧していただきました。(その時の様子をご紹介したブログはコチラ)
e0200353_11512329.jpg
新古典主義を代表するジャン=オーギュスト・ドミニク・アングルの『ドーソンヴィル伯爵夫人の肖像』




皆様、暑い中お越しいただき、誠にありがとうございました。


ご協力頂いたキスポートスタッフの皆様に、この場を借りて厚く御礼申し上げます。





(ユアサ)
[PR]



by matsu_bi | 2013-08-27 17:17 | 出張講座

女性チャンネル♪LaLa TV撮影

先日、スカパー!などでおなじみの女性チャンネル♪LaLaTV「ファッション誌編集部物語2」の撮影が行われました。
これは、AneCan専属モデル有村実樹さんとイケメン俳優片岡信和さんが白金のデートスポットを紹介するというもので、案内係として私も出演させていただいております(^_^;)

e0200353_12494663.jpg


デートスポットにふさわしい解説ができたか不安ではありますが、これを機に、より多くのカップルの方々にご利用いただければと思います040.gif


ファッション誌編集部物語2 番外編
http://www.lala.tv/programs/story_of_LL02_extra/index.html
女性チャンネル♪LaLa TVにて放送(スカパー!、全国のケーブルテレビ他でご覧いただけます)
9月4日(水)23:00~ ほか

(松岡)
[PR]



by matsu_bi | 2013-08-26 16:41 | 撮影

ロビーコンサート バロック音楽の夕べ



8月3日(土)閉館後の午後5時30分から、当館では初めてのクラッシック音楽のロビーコンサート 《バロック音楽の夕べ》を開催しました。
出演は港区を拠点とし活動されている 弦楽合奏団 アンサンブルみなと(ENSEMBLE MINATO)のみなさん。今回は総勢17名のメンバーの中から
1stヴァイオリン 高橋直子さん 
2ndヴァイオリン 山形淳子さん 
ヴィオラ 鈴木信子さん 
チェロ 相馬匡彦さん
というベテランの方々がカルテットを編成して下さいました。
e0200353_18195238.jpg


パッヘルベルのカノンに始まり、ヴィヴァルディ、ヘンデル、レスピーギ、モーツァルトそして、ラヴェル、バッハと、心地よい弦楽四重奏の演奏に酔いしれ、癒されたひとときでした。ご参加いただいたお客様からも、「とても良かった」というお言葉を、たくさんいただきました。
e0200353_18201620.jpg

スペースの関係上定員は40名とさせていただきましたが、募集を上回るお申し込みをいただき、多くのお客様にご迷惑をおかけしました事、心よりお詫び申し上げます。

また、今回はコンサートのチラシ、プログラムの作成と当日の会場づくりなどに、武蔵野音楽大学音楽学部音楽環境運営学科の学生のみなさんと、指導講師の熊澤弘先生が加わって下さいました。

暑い中、ご参加下さった皆様、アンサンブルみなとの皆様、そしてご協力くださった皆様
本当にありがとうございました。これからも、このような活動を続けられるよう努力したいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

さて、もう日にちが迫っておりますが、今回の「松岡コレクション 印象派とその時代」のもう一つの関連イベント、ワークショップ「色・いろ・響き合う枝」は8月10日(土)11:00から開催予定です。こちらはまだ人数に余裕があります。参加ご希望の方は美術館にお電話でお問合わせください。電話番号は03-5449-0251です。     (黒川)
[PR]



by matsu_bi | 2013-08-08 18:28 | 関連イベント

第19回秘蔵の名品アートコレクション展

貸出展示のお知らせです(^∀^)

2013年8月7日(水)―9月1日(日)まで
 ホテルオークラ東京 「アスコットホール」 にて下記の作品をご覧いただけます。



e0200353_14434040.jpg


 ホテルオークラ東京 「アスコットホール」
第19回 秘蔵の名品アートコレクション展
モネ ユトリロ 佐伯と日仏絵画の巨匠たち フランスの美しき街と村のなかで
2013年8/7(水)―9/1(日)




ぜひご覧くださいませ(^∀^)
[PR]



by matsu_bi | 2013-08-06 15:20 | 貸出展示

あーとなおしゃべり



6月のニューヨーク探訪から、あっという間にひと月以上すぎました。
二日間で4件の美術館へ行きました。初めてのニューヨーク、しかも個人旅行。ほとんど無計画、
というわけで、珍道中は免れませんが、それなりに堪能してまいりました。
ニューヨークは町中にアートな景色があふれていました。
少しだけおしゃべりさせていただきます。

メトロポリタン編
初めてのメトロポリタンは、入口から圧倒されました。
アメリカではすでに学校は夏休み。金曜日ということもあってか、入口階段付近に子どもも、大人も、ラフに腰掛けそれぞれの休日を楽しんでいました。

e0200353_1731759.jpg


友人二人とは2時間後玄関付近で、という約束をしてそれぞれ自由行動。
日本語のガイドマップを持っていざ!!!
まず2階に上がり、廊下に陳列されている中国陶磁器にうっとり。
e0200353_17325776.jpg


いやいや、そんなにゆっくりこれを見てはいられない、ということで、西洋絵画の部屋へ向かいました。
何と言っても、今回私は「印象派とその時代」の担当ですから、その辺はちゃんと押さえておかないと。
e0200353_1738773.jpg


(上の写真はローザ・ボヌール《馬市 The Horse Fair》です。 )

しかし!あまりの素晴らしさに、そして数の多さに、時の経つのも忘れ、何度も行きつ戻りつ(迷ったというのもあります)している間に1時間半経過!え~!約束の時間まであと30分!まだ、エジプトも、ギリシャ・ローマも観ていな~い!でもそれだけはとにかく行かねば!ということで、小走りにその方向に向かいます。辿りつくのも至難の業なのですが、行かれました。
ほぼ立ち止まるということはできず、でも、やっぱりエジプトの遺物の前では何度か立ち止まり、約束時間に遅れること5分ぐらいで、玄関に到着。
友人は日本と中国のコレクションを見て来たらしく、きれいだった~と。え~~~観たかった~~!

たとえ、一日中いたとしても、不十分。それがメトロポリタン。ということを思い知り(ルーブルや大英博物館、故宮も同じ。いやいや日本だってもちろんそうです)後ろ髪ひかれつつ遅い昼食を取りに近くのレストランに向かいました。店でオノヨーコさんとすれ違い、ニューヨークをまたまた感じたのでありました。   つづく

黒川
[PR]



by matsu_bi | 2013-08-04 18:39 | その他

松岡美術館 公式ブログ
by matsu_bi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル